So-net無料ブログ作成
検索選択

タブレット液晶保護フイルム内のごみの取り方 [機器]

TB01S_FILM.png 

タブレット液晶を保護するフィルムを着ける際、液晶をいくら綺麗に拭いても本体とフィルムの間にごみが入ってしまいます。

ごみ(空気)を取り除こうとして、液晶を強く押したり、フィルムを剝がし液晶を拭くと保護フィルム自体にたくさんのごみが付着し、最悪の場合保護フィルムを破棄することになります。(なりました)

そこで失敗しない方法をメモしておきます。

用意するのも:メンディングテープ(100円ショップで購入) セロハンテープはベタつきが残るので注意

  • 可能な範囲で液晶画面を綺麗に拭く
  • 保護フィルムを貼る
  • 数点のごみはこの時点では気にしない
  • 空気は指をスライドして押し出す
  • この時点で挟まったごみだけが残った状態になる
  • 挟まっているごみはごみの部分までフィルムを剝がし、ごみのところにメンディングテープを貼る
  • (私の場合、ごみはフィルム側に付着していたので、テープはフィルム側に貼りました)
  • テープを剝がせばごみがテープに付着し、取り除くことができる
  • 再度保護フィルムを貼れば、綺麗になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。