So-net無料ブログ作成
検索選択

「お気に入り」をネットワーク上の共有フォルダにする [機器]

デスクトップPCはサーバー(WHS2011)側に「お気に入り」や「マイ ドキュメント」などを保存しています。
Windowsタブレット(TB01S)も同様に共有することでデスクトップPCと同じ環境で使える様にしたのでメモとして残す。

 【手順】
1)スタートボタンで「プログラムとファイルの検索」窓に「regedit」を入力
2)「レジストリ エディター」アプリが開く
3)次の位置まで移動する
 コンピュータ->HKEY_CURRENT_USERのSoftware\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

 regedit.png

 主な保存場所の解説

  • Desktop  「ディスクトップ」の保存場所
  • Favorites IEの「お気に入り」の保存場所
  • My Music   「マイミュージック」の保存場所
  • My Pictures「マイピクチャ」の保存場所
  • My Video  「マイビデオ」の保存場所
  • Personal   「マイドキュメント」の保存場所

4)変更する保存場所の名前を選択する
5)「値のデータ」にネットワーク上の共有フォルダを指定する
  私の場合は”\\Server\(User名)\Favorites
 ※レジストリの変更は慎重に(間違うとシステムに影響が出る場合はあります。自己責任で)
6)再起動する
7)Internet Explorerを起動し、「お気に入り」がネットワーク上の共有フォルダの内容になっていることを確認する
8)エクスプローラを起動し、変更したファイル(例えば「マイドキュメント」)がネットワーク上の共有フォルダの内容になっていること確認する

【効果】

  • PC/タブレットとも「お気に入り」が同じ状態になる
  • タブレットのディスク容量が節約できる
  • エクスプローラで簡単にフォルダに移動できる(「マイドキュメント」をクリックするだけ)
  • バックアップやコピーも非常に楽になる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。