So-net無料ブログ作成

Endeavor TB01SをWindows10にアップグレード [機器]

2.jpg 

Endeavor TB01SはWindows8.1がインストールされています。

エプソンダイレクトのHPでTB01SのWindows10対応は○となっていました。

Windows8は使いづらいため、早速Windows10にアップグレードしました。

最悪の場合、元に戻すこともありそうなので、WHS2011に現在の状態をバックアップしました。

WHS2011へのバックアップはこちら。http://70s.blog.so-net.ne.jp/

ではアップグレート開始です。

  1. トレイにある、”Windows10”の画面を開きます
  2. ”Windows10を入手する”画面が開きます
  3. 「無償アップグレートの予約」ボタンをクリックします
  4. Windows Updateの画面が開き、Windows10のダウンロードを開始します
  5. ダウンロードが終了するとアップグレートを開始します
  6. 「同意する」ボタンをクリック
  7. 「今すぐアップグレートを開始」ボタンをクリックするとWindows10に更新開始

私の無線LAN環境でアップグレート完了まで2時間以上かかりました。

ここからWindows10に初めてログインします。

  1. ログインユーザー名とパスワードを入力します。
  2. ”すぐに使い始めることができます”の画面が表示されます
  3. ”簡易設定”で先に進むよう推奨していますが、”Microsoftが利用するのを許可、Microsoftに送信・・・”といった文言があったので「設定のカスタマス」ボタンをクリックし、1つ1つ設定することにしました
  4. でも変更可能なのでとりあえず”ブラウザーと保護”以外は全て「オフ」にしました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。